工務店情報

株式会社三友工務店

和風住宅洋風住宅非住宅リフォーム

〒 862-0955 熊本県熊本市中央区神水本町本町20-10[TEL]0120-146-983

お問い合わせ

【新築】シンプルなのに機能的、心地よい家族想いの家

洋風住宅

シンプルなのに機能的、心地よい家族想いの家

シンプルで恰好いいデザインに機能性をプラス。玄関からキッチン直通の動線と水廻りの一点集約で、使い勝手の良い家事動線を実現しました。用途に合わせた収納計画もポイントです。どこにいても気配が感じられる距離感で、家族がもっと仲良くなれる家が完成しました。

物件特長
デザイン住宅

PHOTO GALLERY
写真をクリックすると拡大します。

物件概要

施工場所

熊本市南区 

土地面積  
施工年月

2016年8月 

床面積  
施工内容   費用  
構造・工法   その他  

お客さまの声

Q1 三友工務店で家を建てることになったいきさつを教えてください
A1 これまでマンション住まいでしたが、小さい子どもがいるので階下に気を使うし、上の子どもが小学校に上がる前に家が欲しいと思っていました。三友工務店さんを知ったのは、住宅雑誌に載っていた広告記事。その後、どうせ建てるなら地元の会社でと思い「熊本・工務店」で検索したところ、三友工務店さんにたどり着きました。それまで三友工務店さんの名前は知らなかったのですが、地図を確認してみると、マリエール神水苑さんの隣で驚きました。実は私たちはマリエール神水苑さんで結婚式を挙げたので、これまで打ち合わせ等で何度も通った場所なんです。なんだか縁がある会社だなと思いました。

Q2 三友工務店の印象はいかがでしたか
A2 まずは無料相談会に申し込みました。対応してくれた社長さんは、とても気さくで話しやすく、会社の印象も良かったです。実は、その時に既に別の住宅会社で見積りと図面を書いてもらっていたのですが、何でも営業さんを通しての打ち合わせだったため、自分たちの家なのに意見しにくい雰囲気でした。営業さんの押しが強すぎて、疲れていたというのが正直なところ。一方、三友工務店さんから宿題として出されていた「家づくりノート」もなかなか進まず、少しくじけそうになっていましたが、一生に一度の家づくり。絶対に後悔はしたくないと思い、頑張ってノートを仕上げて再び三友工務店さんを訪れました。改めて思ったのは、直接設計士さんと話ができるので、自分たちの希望を伝えやすいということ。特に担当してくれた若松さんは同じ主婦ということもあって話しやすく、ご自宅も建てている経験者としてのアドバイスも納得でき、ここで家を建てようと決めました。

Q3 家づくりでこだわった点を教えてください
A3 1階に洋室を設けたのがポイントです。子ども達が小さいうちは2階はほとんど使わないので、私の目の届くこの部屋を子どもの遊び場にして、小学校に上がったら造作デスクで宿題をしたり。子ども達がもっと大きくなって2階に上がるようになれば、家族の趣味室として本を読んだり音楽を聴いたり。そして、将来子どもたちが巣だった後はここを寝室として、1階だけで生活が出来るようにしたいと考えています。
また、共働きのため室内物干しを多く設けています。寝室のサンルームをはじめ、和室に1カ所、そして洗面脱衣室に2カ所。1階テラス、2階ベランダもあるので、合計6カ所です。和室と洗面脱衣室の物干し場は着工後に追加したものですが、そういう融通が利くのは三友工務店さんだからこそだと思います。雨天時も室内だけで十分に干せるだけでなく、週末は家族みんなのシーツや布団も干せるようにしたのがポイントです。特にうちは小さい子がいるので、一階部分の物干し場は家事をしながら子どもにも目が届くし、将来一階だけで生活するようになっても便利。あと、当分は和室で寝るため、若松さんの提案で和室前のテラスに布団干し用の手すりも付けました。これはマット類を干すのにも重宝しそうです。
子ども部屋は男の子と女の子なので、最初から仕切るか、後から壁を造るかで悩みましたが、引き戸にしたことで普段はオープンでも個室にしたい時は簡単に仕切ることが出来て良かったです。外張り断熱は他社の見学会で話を聞いて良いなと思っていたので、それが三友工務店さんでも出来ると知って迷いなく採用することにしました。これも三友工務店さんを選んだ理由のひとつです。
間取りも動線も悩みに悩みましたが、若松さんに何度も相談して、その都度アドバイスをいただき、子ども達を寝かしつけてから一人でじっくり考え、細かなところまでイメージしたり。すごく大変でしたが、考え抜いた分だけ納得できるものとなりました。

Q4 この間のスタッフの対応はいかがでしたか
A4 とても良くしていただきました。担当でない方も親切で、物腰が柔らかくて感じが良かったです。本当に細かいところまでこだわったので、若松さんや有村さんは大変だったと思います。ゆとりを持って家づくりをはじめたのですが、それでも時間が足りないくらい。特にキッチンは何度もショールームに通って、何社からもサンプルを取り寄せ、本当に悩みました。私の選んだものは天板が黒のキッチンだったので、若松さんを通して実際に使っている方に水垢が目立つかどうかまで聞いてもらったりもしました。さんざん悩んだ末、結局は最初に選んだものを決めた自分に、時間の無駄だったかもと笑ったんですが、若松さんが「何も知らなくて選んだものより、全部を知ってから選んだものは後悔しない」と言ってくれたのが嬉しかったです。若松さんとは好みやセンスが似ているところがあって、そういう点でも信頼できました。

Q5 家づくりを振り返っての感想をお願いします
A5 コンセントの位置から収納の大きさまで、一つひとつにこだわって、無理を言った部分も多々ありましたが、三友工務店さんは嫌な顔もせず根気よく付き合ってくれました。今考えると、ハウスメーカーさんがオプションで上乗せしていっても私たちの理想を実現するには無理があり、そう考えると、現場で見ながら対応してくれる三友工務店さんの金額だけではないプラスαの部分がなければ、私たちの家は建てられなかったと実感しています。階段の手すりひとつも自分たちで選ぶ自由設計は大変でしたが、苦労して迷って悩んで決めた分、全てが想像通り、後悔しない家ができたと思います。よく、家が出来てから想い出を重ねていく、と言いますが、建築中からもう想い出ばかりの愛着のある家です。

Q6 新居ではどんな暮らしをしたいですか
A6 ソファやダイニングテーブルといった家具類は、若松さんの紹介で長く使える良いものを購入出来たのでよかったです。これからも家に似合う絵画やインテリア小物、食器など、末永く使えるような上質で愛着の持てるものをゆっくり探し、増やしていきたいと思います。ありがとうございました。

この工務店の施工実績一覧へ戻る

ページTOP