工務店情報

株式会社三友工務店

MAP

〒862-0955 熊本市中央区神水本町本町20-10
[TEL]0120-146-983

和風住宅洋風住宅非住宅リフォーム

【マンションリフォーム】夢ある大人のモダン空間

リフォーム

【マンションリフォーム】
 「なんだかバーみたい」とよく言われます。
  夢ある大人のモダン空間

 ご夫婦のご要望である、物を置かないスッキリとしたリビングを実現するため、壁・建具・枠等、色を統一し、面を綺麗にみせるよう工夫しました。
 トイレへの通路・脱衣場を兼ねた洗面所の扉は3枚引戸にし、オープンにした状態で、洗面台横の袖壁の様にスッキリと納まるようにした。普段はこの扉をオープンにすることで、リビングとの一体感をだし、狭さを感じさせない様にしました。
 北側の壁が結露しやすかった為、壁に断熱を施し、外部サッシをペアガラスに交換し、断熱性能を向上させました。

物件特長
デザイン住宅

PHOTO GALLERY
フォトギャラリー

物件概要

施工場所

熊本市南区 

土地面積  
施工年月

2013年4月 

床面積 改装面積73.7㎡ 
施工内容  
費用  
構造・工法  
その他  

お客さまの声

■リフォームのいきさつを教えてください
 5年くらい前に築20年くらいの中古マンションを購入しました。当初の間取りは4LDKでしたが、購入時に和室を1部屋潰して3LDKにリフォームしています。ちなみに、この時のリフォームは仲介業者と一緒についてきたもので、私たちの希望とは関係なく、本当に部屋をなくしただけの中途半端なものでした。そして実際暮らしてみると、やっぱり築年数があるので水回りは古く、色々使い勝手も悪かったんですね。そのため、さらにリフォームをしてこのマンションに住み続けるか、または同校区で一戸建てを新築するかで悩みました。子どもがいるので近所で土地を探してみたりもしたんですが、なかなか土地も見つからず、あっても建築条件付きしかなくて。そう考えると、このマンションは立地条件も良かったので、それではリフォームをして住み続けようという話しになりました。

■三友工務店はどうやって知りましたか?
 リフォーム会社をインターネットで調べたところ、上位にきていたのが三友工務店さんでした。他社のホームページも見ましたが、こちらはカントリー調のナチュラル系で、私たちの感覚とはちょっと違ったんですね。やはりマンションなので、シンプルでスッキリとした感じが良いなと。その点、三友工務店さんのロハスな家は施工例もイメージ通りで、ここなら大丈夫かなと思いました。

■三友工務店の第一印象を教えてください
 最初は通りがかりに直接会社に行ってみたんですが、あいにく受付の人しかいなくて。そこで連絡先を教えておいたところ、後日、作村さんが直々に訪問してくれました。実は作村さんは同じ校区で、初対面から地元ネタで盛り上がったんですよ。うちには営業がいないと言っていた通り、話していても積極的なイメージがないというか、全くガツガツした感じがなくて、とても相談しやすかったです。とにかくマンションの築年数が古かったので耐震強度の問題と、お金をかけてまでリフォームする価値があるのか、まずはそれを相談しました。そこからまた新築か、リフォームかと悩んだんですが、耐震強度もまあ大丈夫でしょうということと、三友工務店さんの印象がとても良かったので、リフォームをすることに決めました。

■リフォームでこだわったところを教えてください
 今回のリフォームで特にこだわったのは、無垢材、塗り壁、無機質なステンレスキッチンです。だから、内装もトーヨーキッチンのステンレス製キッチンを中心に、床の色や壁の色を決めていった感じです。イメージとしては、飲食店のような、カフェのような、物を置かずにスッキリと開放感のある空間。せっかく9階の眺めの良い部屋なので、キッチンは窓側に向けた対面式にしてもらいました。それに合わせて床も落ち着いた色味にしたので、白の塗り壁がとても映えます。私(奥様)は家の中ではいつも裸足なので、無垢の床はとても足触りが良くて気に入っています。
間取りとしては、3LDKの和室を取って2LDKにして、水回り関係も新しくしました。また、これまでは冬の結露やカビがひどかったので、断熱材を入れてもらい、外部サッシもペアガラスにしてもらいました。また、洗面台はリビングから見えるオープンな感じにしたかったので、洗面室の扉は3枚引き戸にして、開けると洗面台横の裾壁にスッキリと納まるように工夫してもらいました。それに合わせて、廊下の長さも短くしてもらっています。同じ坪数なのに、かなり広くなった感じです。

■リフォーム中に不自由はなかったですか?
 工事中は同マンションの6階を借りていたんですが、賃貸の期限もあるので急がせてしまって逆に申し訳なかったです。担当の吹春さんはフットワークが軽く、仕事熱心で素晴らしい人ですね。私たちの話しも親身になって聞いてくれ、どんな細かな内容までもちゃんと覚えていてくれているんです。作業も毎日遅くまで残っていたようですし、今日はどんな作業をしますというのも毎回ちゃんと報告を受けていたので、本当に不満や心配に思うことはなかったです。また、洗面室の3枚引き戸が既成品だったため、マグネット部分が茶色で浮いていたんですが、そこをわざわざ白に貼り直してくれたり、こんな細かなことまで気にかけてくれているんだなと思って感激しました。素人では気が付かないことです。しかも、カーテンレールの取り付けとか、私たちがやるべきところまでやってくれて、本当にありがとうございます。

■三友工務店で良かったと思うことはありますか?
 何と言っても提案力が良かったですね。最初、壁は全て白に塗ってしまうつもりでしたが、設計の内田さんからテレビを置く側の壁だけポイント的に色を変えたらと言われて、それがその通りに良かったです。その他、巾木や、コンセントカバーの色とか、クロスの選び方とか、私たちでは分からない細やかな部分まで、最終的な私達の出来上がりイメージを組みとって提案して戴きカタチにしてくれました。更にそこに内田さんのアレンジが加わった訳です。色々と提案してくれるので、逆にこっちが三友工務店さん側のコストは大丈夫なのかと心配になるくらいでした。現場担当の吹春さんにも大変お世話になりました。吹春さんと内田さんの絶妙なコンビネーション?で私達の希望に沿うよう、あーじゃない、こーじゃないなどと意見をぶつけ合って完成度を高めて戴きました。仕事だからとかそういうことではなく、個人としての仕事に対するプライドや顧客のためにといった誠意、気持ちがとても良く伝わってきました。そんなお二人の姿勢をとてもありがたく思うと共に、これぞ三友さんにとって貴重な人財ではないかと思いました。

■実際の住み心地はいかがですか?
リフォームといってもマンションという限られた空間の中なので、そんなに劇的に変わることはないだろうと実は冷めた目で見ていたんですが、思った以上の仕上がりでびっくりというか、本当に満足しています。部屋が広くなった分、エアコンの効きが心配でしたが、これも断熱材とペアガラスのお陰で以前より効きが良いくらい。部屋が最上階なので、以前は夏の照り返しがひどかったんですが、この点にも効果を発揮しているようです。問題だった水回りもスッキリして、お風呂も広くなって快適です。本当に自分たちのイメージ通りの空間になって、とても満足しています。ありがとうございました。